FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンモニアを使った2級アルコールのDirect Amination

Direct Amination of Secondary Alcohols using Ammonia
(Angew. Chem. Int. Ed. 2010, 49,ASAP, DOI: 10.1002/anie.201002583)
&
An Efficient and General Synthesis of Primary Amines by Ruthenium-Catalyzed Amination of Secondary Alcohols with Ammonia
(Angew. Chem. Int. Ed. 2010, 49,ASAP,DOI: 10.1002/anie.201002576)


アンモニアを窒素源に使った反応の開発の論文です
アンモニアは低分子なので窒素源として魅力的です
そのため、近年、アンモニアを使う化学がさかんに研究されています

0812-2.jpg

この反応の難しい点としてはスキームにもある、2級アミンの副生です
それをリガンドと溶媒効果で抑制しようとしています
結局、どちらの論文も同じRu触媒、同じリガンドにたどり着いています
(別なグループがほぼ同じ実験を行っているため、この論文は信頼性がきわめて高いといえます)


どちらも4/29にReceivedということで
アンモニアを使った2級アルコールのDirect Aminationの初めての例だといっています(時間差の世界ですね)
ぜひ比べてみてください
ちなみに、10.1002/anie.201002576の論文にはacceptされた日の関係で10.1002/anie.201002583の論文についても記述があります


工業的には圧力や気体を取り扱うのは問題はないと思いますが
実験室レベルではアンモニアはアンモニア水を使いたいですね
この反応は脱水反応なのでより難しいと思いますが。。。
スポンサーサイト

テーマ : 化学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク


SAVE JAPAN(東北地方太平洋沖地震義援金サイト)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。