スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北大が鈴木章氏の業績を電子ブックで解説

「鈴木章 ノーベル化学賞への道」
という電子ブックです
http://costep.hucc.hokudai.ac.jp/costep/news/article/87/

直接リンクは
http://costep.hucc.hokudai.ac.jp/ebooks/suzuki2010/index.html

現在のところ印刷はできないようですが
丁寧に大変うまく作られています
Twitterなどで感想も受け付けており、さらに更新していくそうなので楽しむです

ただ
制作が北大だから仕方がないんですが一人分なんですよね
あとの二人分も作ってくれると
一冊出版してももいいぐらいのできだと思うんですが難しいでしょうね
スポンサーサイト

テーマ : 化学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

鈴木先生を始め、宮浦先生、森先生、橋本先生、高橋保先生、澤村先生。
北大には遷移金属触媒でいい仕事をしている研究室が多いですね。

少し前には林先生や柴崎先生、丸岡先生も在籍しておられましたし、
有機反応、有機合成分野では強力な布陣と感じてます。

Re: No title

じめじめしてない分、有機化学にはいい環境かもしれませんね

その後、東大や京大へと移籍した人が多いのは
若くて、良い研究者をリーダーに選んでいた証だと思います
つまり、人材を選ぶ力があるということでしょう
活気ある大学、研究のためには人材選びは重要なことだと思います
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク


SAVE JAPAN(東北地方太平洋沖地震義援金サイト)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。